家族を感じる家

家族を感じる家

「キッチンから家族みんなの顔が見たい」という奥様のご希望から、1Fリビングは3つの表情(食事・遊び・休息)を持った間取りとなりました。
仕切り扉を閉めれば個々のスペースを確保することもできるし、扉を開けば同じ空間で過ごすこともできます。
趣味に没頭するもよし、子供たちが宿題をするもよし。
急な来客があった時も安心です。
1Fリビングには吹き抜けの2階窓から陽が導かれ、限られた空間ですが、明るく開放感があります。